リフォームアイデアが200万点以上!海外サイト「HOUZZ」の魅力

 

30兆円市場ともいわれる米国のリフォーム業界で、今一番人気のあるウェブサイトが「HOUZZ」。リフォームを考えている人と、建築家/デザイナーなどの専門業者をつなぐプラットフォームとして急成長しているサイトです。

このサイトの最大の特徴は、プロが掲載したハイクオリティな写真を好きなだけ閲覧できるところ。DIYアイデアの参考になるだけでなく、予算に余裕がある場合は気に入ったデザイナーにそのままコンタクトをとることも可能。リフォームだけでなく、家具やインテリア雑貨をそのまま購入できる「eコマース」、ユーザー同士が自由にコメントできる「Q&A」など、ユーザーの役に立つ情報がふんだんに詰まったサイトです。

米国内のプラットフォームということもあり、現在のところ日本でも同じように使えるわけではありません。とはいえ、ハイクオリティの画像を閲覧できるだけでも十分に価値あるサイト。写真の掲載点数も200万点以上で、毎日更新されているため見ているだけでも飽きることはありません。Facebookでログインすれば、お気に入りの画像をストックできる「Ideabook」という機能を使うこともできます。インテリア雑誌を読むような感覚で楽しめそうです。

家のリフォームを考えている方には参考になるアイデアがきっと見つかるはず。「HOUZZ」の公式サイトはこちらのリンクから。スマホで見る場合は「HOUZZ」の無料公式アプリがオススメです。

[HOUZZ]

 


The following two tabs change content below.
稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

武蔵野美術大学でインテリアデザインを専攻。卒業後は設計事務所でデザイナーとして働く。現在は国内外のアート、デザインなどを中心に執筆するフリーライター。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 【終了しました】5月度 マンション管理セミナーのお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る