聴くだけじゃない、音楽を「観て」楽しむスピーカー

 

Lyric speaker」は、クリエイティブエージェンシー「SIX 」によって開発された、曲をかけると透明モニターの上に歌詞を表示するbluetoothスピーカー。

ただ表示されるだけではなく、歌詞には美しいタイポグラフィーが施され、言葉をインテリアとして楽しめるのです。

楽曲のデジタル配信が浸透する昨今、レコードやCDに付属していた「歌詞カード」に触れる機会もめっきり減ったのではないでしょうか?歌詞をじっくり眺めながら楽曲を楽しむ、そんなひとときを失いつつある音楽ファンに応えた試みです。

紹介ムービーはこちら。歌詞の内容や曲調に合わせて変化するフォントやモーションが非常にオシャレです。

スピーカーの利用には専用のスマホアプリが必要です。また、公開されたものはあくまでLyric speakerのプロトタイプで、現在商品化に向けてパートナーを募集中とのことです。

和歌や俳句に始まり、古くから「言葉」に敏感な日本人ならではの発想かもしれません。

視覚で音楽を楽しむことで、聴き流していたときは気付かなかった魅力を再発見したり、新たなインスピレーションを貰うこともできそう。

晴れて一般発売される日が楽しみですね!

 

Lyric speaker
Photo via プレスリリース

 


The following two tabs change content below.
伊藤七ゑ

伊藤七ゑ

1988年生。日本大学芸術学部卒。卒業後、渋谷でWeb編集者を数年経験。占いで引っ越しを決めて風水に従ってお掃除します。Pinterestでかわいいインテリア画像を集めているときが至福です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 8月度 マンション管理セミナー開催のお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る