魚拓が魚拓を超えてインテリアアートになる

釣りはお好きですか? それなら釣れた大きな魚はぜひとも魚拓にしておきたいもの。

20151107fish02

でも、魚拓を取ってもなかなか家の中に飾ることができず、押入れにしまったまま…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

20151107fish03

もしそれらの魚拓が「海」をテーマにしたアートになったら? というわけで、魚拓をベースに絵画的なアートを生み出すHeather Fortnerさんの作品のようならぜひリビングに飾りたい! と思ってしまいます。

20151107fish04

ハワイで初めて魚拓を見たときからその虜となり、自然をプリントすることをテーマに長きにわたってフロリダ州で活動し、今はオレゴン州で創作活動を進めています。

20151107fish05

20151107fish06

20151107fish07

こんな素敵な発想で、自宅に眠っている魚拓があるならアートにしてみるのはいかがでしょうか? コピーしてお子さんに絵を付け足してもらうというのもいいですよね。

彼女の作品はEtsyでも購入できます。

[Heather Fortner – Gallery]


The following two tabs change content below.
ilodolist編集部

ilodolist編集部

人生を楽しく、豊かに、彩る情報をお届けするWebマガジン。住まいと暮らしを「彩る」人=「ilodolist」が、あなたのくらしを豊かにするヒントを提案します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 【終了しました】5月度 マンション管理セミナーのお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る