壁が動かせちゃう、海外マンションの大胆さ

割と広い床面積のマンション。普段は三人暮らしで広々とスペースを使いながら優雅に暮らせるのは言うまでもありません。

20160214pic02

メキシコの海沿いに建てられたマンションは、まさにそんな間取りの快適な住まい。

20160214pic03

すべての空間が繋がる広々としたワンルーム仕様。ところが、親族や友人たちが遊びに来ても、これでは泊まるスペースがありません。

20160214pic04

そこで建築オフィスのPKMN Architecturesが考えたのが、大胆にも壁を動かして部屋を作ってしまおうというコンセプト。

20160214pic05

キャスター付きのシェルフ一体型の仕切り壁が回転し、ワンルームを3つの区画に分け、2ベッドルーム仕様に早変わりしてしまうのです。

20160214pic06

20160214pic07

仕切られたそれぞれの部屋は窓に面しているので明るく、2つのベッドルームがありながら公共のリビングスペースが確保されているという、技ありのレイアウト。

20160214pic08

20160214pic09

20160214pic10

これなら、いつ親族が泊まりに来ても問題ありません。海外って、こんな大胆な暮らし方ができちゃうんですね。

20160214pic11

使う人数やライフスタイルに合わせて間取りがトランスフォームしてしまうマンション。日本でもこんな住まいが実現するといいなぁ。

LA CASA DE MARIA JOSÉ Y ENRIQUE [Pequeñas Grandes Casas]


The following two tabs change content below.
ilodolist編集部

ilodolist編集部

人生を楽しく、豊かに、彩る情報をお届けするWebマガジン。住まいと暮らしを「彩る」人=「ilodolist」が、あなたのくらしを豊かにするヒントを提案します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 8月度 マンション管理セミナー開催のお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る