自転車を「魅せる収納」でディスプレイしてしまうアイデア

 

こちらの自転車ラックは、ニューヨークの自転車チームで活躍するエリックさんのアパートに設置されているもの。斜めに切り抜かれたラック部分がインパクト抜群のデザインです。

実はまだ制作途中とのことで、このあと色を塗ったりベンチを設置したりして完成になるとか。すでにかっこ良く仕上がりそうな予感です。

自転車好きなら、自分の愛車を駐輪場に置きっぱなし、なんてことはできないはず。一台ぐらいなら部屋の中に入れても問題はないのですが、このように数台保有する場合はその収納方法にも頭を悩ませます。

収納したいモノを「隠す」のではなく、あえてディスプレーして「目立たせる」のも良いアイデアですね。

[bikecrushdc / tumblr]

 


The following two tabs change content below.
稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

武蔵野美術大学でインテリアデザインを専攻。卒業後は設計事務所でデザイナーとして働く。現在は国内外のアート、デザインなどを中心に執筆するフリーライター。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 8月度 マンション管理セミナー開催のお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る