「ミーレ」のロボット掃除機が登場!

とうとう、ルンバに強力なライバル出現?!

ドイツの家電メーカー「ミーレ(Miele)」が誇る掃除機シリーズに、
待望のロボット掃除機が登場しました。
その名も「Scout RX1」。
「賢く、早く、圧倒的」という自信たっぷりの製品コピーに、ドイツの職人魂を感じます。

内蔵カメラの活用で作業効率がアップ!

「Scout RX1」の一番の売りは、
室内を走行するための「スマートナビゲーションシステム」
一人(?)で室内を動き回るロボット掃除機には欠かせない機能です。

上面に搭載されたカメラで天井をスキャンし、
さらに内蔵のジャイロセンサーで部屋全体の状況と現在地をしっかりと把握。
これによって最適な掃除ルートが作成されるため、
無駄なエネルギー消費やお掃除のムラが無くなるとのこと。

こちらは、実際に作動している様子。

確かに無駄な動きがほとんど無く、
家具に沿って非常に几帳面に動いてることが分かります。

そのほか、長いブラシでゴミを「かき集め」、
本体中央で逃さず「かき込み」、
強力なファンが「吸い込む」という三段階の「トリプルクリーニング」や、
一度の充電で二時間作動する「ノンストップパワー」など、頼もしい機能もいっぱい。

80年以上にわたって掃除機と歩んできたブランドの技術の結集ともいえる「Scout RX1」。
その頼れる働きっぷり、一度試してみたいですね!

Scout RX1(Miele)
Photo via HOUSE CONTROLLERS


The following two tabs change content below.
伊藤七ゑ

伊藤七ゑ

1988年生。日本大学芸術学部卒。卒業後、渋谷でWeb編集者を数年経験。占いで引っ越しを決めて風水に従ってお掃除します。Pinterestでかわいいインテリア画像を集めているときが至福です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 【終了しました】5月度 マンション管理セミナーのお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る