ハンモックに猫が眠るコーヒーテーブル

 

猫との暮らしに、こんな家具があったら素敵ですね。

デザイナー・二俣公一氏のコーヒーテーブル、その名も「hammock」。

天板の下には、猫が寛ぐのにちょうどいいサイズのハンモックが。家族の団らんの中心に、猫がすやすやと眠っている、そんなシーンが目に浮かびます。

販売は、ファニチャーレーベルE&Yのショールームにて。お値段は、消費税込みで¥199,500となっています。ショールームの場所はこちらから。

hammock via 猫ジャーナル

 


The following two tabs change content below.
常山 剛

常山 剛

フリーランスコピーライター・Web編集者。「GIZMODO JAPAN」ライターを経て、「ライフハッカー[日本版]」「roomie」の編集長を歴任。現在は、ライティング、コピーワークの他、Webメディアスタートアップの経験を生かして、新規メディア立ち上げのコンサルティングなどを行っています。個人ブログとして「猫ジャーナル」も。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 8月度 マンション管理セミナー開催のお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る