マンションの玄関を彩る3つのエッセンス

 

賃貸マンションの場合、間取りや建具などの制約上、必ずしも自分の理想どおりにいかないのが現実です。それでも自分らしくインテリアを楽しみたいですよね。

20150328pic01

制限の多い空間を自分らしい部屋に作り上げるのは難しいですが、工夫によって少しずつ理想に近づくことができれば、その過程が楽しくなります。

今までの経験上、ファミリータイプのマンションの場合、「玄関→縦長に伸びる廊下→リビングダイニング」という我が家の間取りが一番多かったように思います。

20150328pic02

エントランス・廊下という共有スペースを抜け、最初に出会うプライベート空間だからこそ、玄関で個性を表現したいもの。

そこで今回は、そんな玄関を彩る3つのエッセンスを実例からご紹介したいと思います。

 

20150328pic03

エッセンス① アートを飾る

玄関の「顔」にするために、アートやポスターを1枚飾ってみましょう。それだけで不思議と気分が一気に華やぐものです。

インテリアのテーマに沿ったデザインだと、より空間がまとまります。

 

20150328pic04

エッセンス② 壁や天井を活用する

ウォールバードを飾ることで殺風景になりがちな壁をアレンジ。実はこれ、テープではりつけるだけという優れものなんです。

はってはがせるウォールステッカーなど、最近は賃貸暮らしでも楽しめる素敵で便利な商品が増えましたね。

20150328pic05

天井にはモビールを吊り下げ空間に広がりをもたせてみました。

モビールとは糸でつながれたオブジェが、風でゆらゆらと揺れるというもの。シックなデザインや、鮮やかな色使いなど様々な種類があるので、インテリアのテーマにあわせて飾れる頼もしいアイテムの1つです。

 

20150328pic06

エッセンス③ お気に入りの雑貨を飾る

壁に付けられる棚を設置し、お気に入りの北欧雑貨をディスプレイ。心トキメク雑貨を飾るだけで、お気に入り空間にグッと近づきました。

20150328pic07

 

賃貸でも楽しめる。

マンションだからこそ楽しめる

暮らしの中ではささいなことではありますが、そこから様々なヒントや工夫、コツなどが発見できると面白いものですね。

 


tomo

tomo

投稿者プロフィール

ウェディングプランナー、プランナー育成講師として勤務したのち結婚。0歳と4歳の子育てをしながらインテリアや整理収納に関するブログを立ち上げています。2014年にはライフオーガナイザー2級を取得しました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 【終了しました】5月度 マンション管理セミナーのお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る