実りの秋に♪ 野菜を育てるインテリア照明

 

料理に使う野菜を、その場ですぐに採ってこれる生活に憧れてたんですよね。

オリンパス照明から発売されている「灯菜Akarina」シリーズは、「野菜を育むインテリア」をコンセプトにしたLED水耕栽培器

どんな部屋にもなじみやすい、シンプルなデザインも良い感じです。

10月に発売予定の新モデル「COCO」は、部屋のライティングシーンに合わせて、明るさを3段階に調節可能。また、1日に必要な時間(16時間)欠かさず光を照射できるよう、タイマー機能も付いています。

土を使わないため、部屋や手が汚れず、手入れが簡単なのも◎。

もちろん季節や天候に左右されず、また虫や病気の影響が少ないので、初心者でも簡単に楽しく栽培できそうです。

冬場に新鮮なプチトマトを自宅で収穫! …なんていうこともできちゃうわけですね。日々成長していく新鮮な緑が、インテリアのアクセントにもなりそうです。

とっても手軽な家庭菜園、自宅に1台いかがでしょうか?

 

灯菜 Akarina
Photo via プレスリリース

 


The following two tabs change content below.
伊藤七ゑ

伊藤七ゑ

1988年生。日本大学芸術学部卒。卒業後、渋谷でWeb編集者を数年経験。占いで引っ越しを決めて風水に従ってお掃除します。Pinterestでかわいいインテリア画像を集めているときが至福です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 8月度 マンション管理セミナー開催のお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る