おコメの乾燥サインに気づいて美味しく炊くコツ

 

お米も生きているので乾燥してくるんです。しかも、乾燥サインを出してはいるのですが、素人目で見ても分かりませんよね?

そりゃそうです! 簡単に見分けがつけば苦労はいらないです。

と思いがちでしょうが、実は簡単に分かる方法があるんです。ヒントは自分の顔

はぁ~!?

と、まぁこの反応は予測できました(笑)。

 

自分の肌を見てお米を知ろう

もう少し詳しく言うと、肌質です。

あ、ピーンときた方いました!?

「あ~最近、肌が乾燥してきたなぁ~」とか「粉吹いてきた~」「朝起きるとのどがカラカラだぁ」など、自分の身体って乾燥しているかどうかは分かりますよね?

そのシグナルが来た時こそ、実はお米も乾燥しているんです。お米だって人間と同じように乾燥だってするんです!

つまり、お米の乾燥を見分けるコツは自分自身の肌質。これが一番良く分かりますよ。

 

地肌の乾燥を感じたときのお米の炊き方

そんな時期になってきたら炊飯前にはお米にじっくりとお水を吸わせてあげてくださいね。

★目安としては1時間半以上はしっかりと浸水しましょう。

ただし、夏場は水も傷みやすいので、浸水を長めにとる場合は冷蔵庫に入れることをおすすめします。

これだけで、乾燥気味のお米でもいつものようにふっくらとした美味しいごはんになりますよ!

 

それでは、よい食卓を♪

 

Photo via PAKUTASO

 


石川 紘史

石川 紘史

投稿者プロフィール

美味しい物、新しいもの好きなお米人。五穀米のパイオニアである
お米と雑穀の専門店 石川商店」の取締役。「仕事はわくわく楽しく」「子供たちに誇れる仕事を」をモットーに日々奮闘中。Facebookでは多くのファンを持ち、モンスターライスショップの異名を誇る。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 8月度 マンション管理セミナー開催のお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る