いまさら聞けない「お米の保存方法」超入門


 

ジメジメ~。
ムシムシ…。
 
ここ最近、ジメジメしながら急に夜は肌寒くなったり、
なんなんだこの暑さは…ってなったりとする季節。

実はお米にとっては要注意な時期です! カビや虫の発生に最新の注意を払わなければいけません。

梅雨時期から夏場にかけて一番多い被害が虫の発生! いつもどおり買って、
いつもどおり保存してただけなのに…。

だめーーー!!

大変かもしれませんが、この時期は少量ずつ購入し
保管方法に気をつけてください。

 

ハイザーや米びつに入れている方

全てのお米がなくなったのを確認し、次のお米を足してください。

その際に重要なのが、機械やタッパーの中をきれいに掃除すること!


陰干しして中を乾燥させてあげるのも良いですね。

 

購入した米袋のまま置いておくのは…

これもあまりよくありません!
 出来れば、密閉できる容器に入れて
冷蔵保管したほうがよいですね。

一番良いのは、冷蔵保管!ですが、ご家庭の事情はよく分かります…。自分のうちでも冷蔵庫の中には5㎏のお米は入らないですから(笑)。

そんな時は!

少量ずつ購入し、密封できる容器に入れ
高温多湿にならない場所で保管します。これだけでも全然違いますよ。


少しでも気にかけながらトライしてみましょうね!
 
 

ところで!

家の中で一番菌が多いところって
皆さん知っていますか?

それはベッドルームでもお風呂場でもトイレでもなく…

20150612kitchen01

実は「台所」なんです!

しかも、トイレの約5倍くらいの菌がいるそうです。意外ですよね。

え? 「お米の置き場所が台所しかない」ですって?

ご安心ください。対処法があります。
 

それは掃除です! 当たり前のようですが(笑)。

一番菌が繁殖する場所は
三角コーナースポンジです。そこを重点的に毎日きれいにしておく! これだけでぜんぜん菌の繁殖率は違ってくるそうです。

こまめに掃除をしながら、
これからの暑い夏を楽しく美味しく乗り切りましょう!

 


石川 紘史

石川 紘史

投稿者プロフィール

美味しい物、新しいもの好きなお米人。五穀米のパイオニアである
お米と雑穀の専門店 石川商店」の取締役。「仕事はわくわく楽しく」「子供たちに誇れる仕事を」をモットーに日々奮闘中。Facebookでは多くのファンを持ち、モンスターライスショップの異名を誇る。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 8月度 マンション管理セミナー開催のお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る