大和ハウスが考える「収納」のススメ

 

大和ハウス工業株式会社の公式サイトで掲載中の「収納について考える」というコラムが、気になるテクニック満載なのでご紹介します!

 

「一時的に置いておく」のも収納です

コラム内では、収納の手順やメソッドを部屋ごとに細かく解説しています。

たとえば、家族みんなが集まるリビング。

一日中誰かしらが過ごすリビングは、新聞や郵便物、おもちゃにカバンや上着など、自然と様々なモノがたまりがちです。
そこで提案されているのが、モノの「一時置き場」を作ること。

ゴチャつきがちなおもちゃや、つい椅子にかけっぱなしになってしまう上着も、いっそリビングにきちんと置き場所を設けることで、散らからずに「そこへ一度戻す」という習慣がつきます。

リビングがすっきりするだけでなく、家族にも片付けの習慣がついて一石二鳥ですね。

このほかにも、台所、和室、サニタリーといった部屋別の収納方法から、見せる収納、ロフト収納といったメソッドまで幅広く提案。

「あ、それってアリなんだ!」と膝を打つアイデア満載ですので、「毎日掃除してるのに、今ひとつ綺麗にならない…」とお悩みの方は必見ですよ。

 

収納について考える [大和ハウス工業株式会社]
Photo via Tabitha Blue

 


The following two tabs change content below.
伊藤七ゑ

伊藤七ゑ

1988年生。日本大学芸術学部卒。卒業後、渋谷でWeb編集者を数年経験。占いで引っ越しを決めて風水に従ってお掃除します。Pinterestでかわいいインテリア画像を集めているときが至福です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 【終了しました】5月度 マンション管理セミナーのお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る