憧れの石積壁。でもこれ実は化粧板なんです!

自宅のインテリア、居心地の良さとともに高級感や優越感というのも欲しいところ。

中でも家の中で「石」をうまく使えると、重厚感やこだわり感が増してとても印象的になります。特に壁が石やレンガでできているとなれば、ゲストの反応もひときわ異なりますし、写真映えもしますね。

とはいえ、内装に石を使うとなればコストも管理も大変。なかなか実現できずに、いつしか石はただの「憧れ」になってしまうかもしれません。

20160520decostones04

でも見つけちゃいました。海外にはこんなインテリア実現方法があったんですね。アイルランド南部にあるコーク州を拠点に2013年から事業展開している「Deco Stones」。まるで自然の石やレンガを再現したような3Dウォールパネルとして、本物の石やレンガを積み重ねて最表面を薄く切り出してパネル化した商品なのです。

20160520decostones03

自分で石やレンガを積み重ねながら施工するのはほぼ不可能に近いですが、Deco Stonesなら内装を自分でDIYすることもできそう。施工や流通の利便性に富むインテリア・エクステリア化粧板ですね。

20160520decostones02

見た目には本当に石やレンガを積み上げているようにしか見えませんが、全ては薄い化粧パネルを壁紙のように下地の壁に貼っていくという方法で施工していきます。軽くて運びやすく、手軽感が魅力。

20160520decostones05

素材もエコフレンドリー100%ということですから、日本でも使えるようになったらどれだけインテリアの幅が広がるか計り知れません。ただし、残念ながら現在ではアイルランドでしか販売・施工されていない模様です。

マンションであっても壁をこだわるだけで雰囲気はがらっと変わります。こんな素敵なインテリアをリーズナブルに実現できるようになったら、マンション選びもものすごく変わってくるんでしょうね。

[DecoStones]


The following two tabs change content below.
ilodolist編集部

ilodolist編集部

人生を楽しく、豊かに、彩る情報をお届けするWebマガジン。住まいと暮らしを「彩る」人=「ilodolist」が、あなたのくらしを豊かにするヒントを提案します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー案内

  1. 【終了しました】5月度 マンション管理セミナーのお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る