セミナー参加からわずか半年!管理委託費3割ダウンを実現した管理組合

一昨日、都内のマンション(約30戸)で臨時総会が開催され、管理会社との管理委託契約の変更が決議され、来年1月以降、現在に比べて委託金額が約3割下がることになりました。

 

こちらの管理組合さんが行動を開始したのは、今年の6月のこと。

当社のセミナーに理事さん2名が参加され、セミナー後に個別相談でお話を伺ったのがきっかけです。

 

その後、8月に理事会に出席を求められ、業務メニュー等についてプレゼンをした結果、「管理コスト適正化診断プログラム」のお申し込みを戴きました。

 

yonaoshi-honpo.co.jp

9月下旬に、当社から管理委託費、マンション保険、電気料金の主要3費目について見直し余地を査定し、その結果をレポートして報告しました

 

一方、こうした理事会の動きを知った管理会社からも「委託費の減額条件を提示したい」との提案がなされ、当社と同じタイミングで提出されました。

 

その結果、当社の査定結果に近似した金額での提示だったことから、理事会も納得したうえで条件変更の合意に至り、臨時総会の開催につながったというわけです。

 

管理組合からの減額要望に対しては、強気な姿勢の管理会社も少なくないので、こんなに早くコスト適正化が実現するとは意外でした。

 

ひょっとすると、他のマンションでリプレイスされるなどの経験があるのかもしれません。

 

もう一つ意外だったのは、

本件をきっかけに当社がこの管理組合さんから顧問契約を戴けることになったことです。

 

管理委託費等の査定が的確であることを立証したことで、信頼を得られたからではないかと思います。

 

また、電気料金やマンション保険料にも大きな見直し余地があることがわかったため、新年が明ければ直ちに検討に入る予定です。

 

その他にも、築20年を間近に控えて駐車場の空き区画増や、役員のなり手不足などの問題を抱えています。

 

引き続き理事会さんのサポートをさせてもらえることになったので、コンサルタントとして腕が鳴ります!

 

なお、今年最後のセミナーは、12月22日(土)午後に開催予定です。

【受付中】12月度セミナー開催のお知らせ|マンション管理見直し本舗

 

個別相談(無料)も随時受け付けています!お気軽にお申し込みください。

 

<過去記事>

 

yonaoshi-honpo.hatenablog.com

 

yonaoshi-honpo.hatenablog.com

 

yonaoshi-honpo.hatenablog.com

 

yonaoshi-honpo.hatenablog.com

 

 

f:id:youdonknowwhatyoulove:20180907095250g:plain


The following two tabs change content below.
村上 智史

村上 智史

株式会社マンション管理見直し本舗代表取締役・All About マンション管理士ガイド。早稲田大学卒業後、三井不動産に入社。土地オーナーとの共同事業、ビル賃貸事業、Jリート(不動産投資信託)の立ち上げに従事した後2013年3月退職。2013年5月 『あなたの資産を守る!マンション管理見直しの極意』(自由国民社刊)を上梓。無関心な住人の多いマンション管理組合が潜在的に抱えるリスクを解消し、長期にわたって資産価値を維持できるソリューションを提供することで、「豊かなマンションライフ」の実現を目指しています。

関連記事

コメントは利用できません。

セミナー案内

  1. 【受付中】12月度 マンション管理セミナー開催のお知らせ

イロドリストなブロガーたち

ページ上部へ戻る